会社概要

COMPANY

Philosophy経営理念

“お客様に喜ばれる商品の提供を通じ社会に貢献し、社員の幸福の増進と社業の繁栄を計る。”

弊社製造品は様々な製品の中にある、一部の部品です。それらを日常見かける機会はそう多くはありません。
しかし、私共が製造した部品が組み込まれた製品を、お客様がご使用された時に、ご満足いただけ、喜んでいただける。
そういった部品を作り続ける事が私共の喜びであり誇りです。
部品製造を通して社会に貢献し、社員皆が自己実現を達成し幸福になることが、ひいては会社の繁栄につながって行くと考えいます。

Motto社是

相互信頼・人材育成・技術開発

技術は日進月歩で新しくなっており、常に新しいものを取り入れ、改善する事が必要です。
そのためには知見を広げるための教育が大切であり、教育を通じて得た新たな知見を技術開発に生かして頂きたい。
また、会社はそこで働く人たちの力で成り立っており、お互いを信頼することで、更に大きな力が発揮されると考えています。

Profile会社概要

代表者代表取締役社長 竹内敏夫
住所三重県桑名市西別所296
TEL0594-22-6223(代)
FAX0594-23-4186
資本金2000万円
年商12億円
取引銀行百五銀行桑名支店
従業員数 従業員数118名 (内女子58名)
工場敷地 7000㎡ (内建物6000㎡)
営業品目 自転車・レジャー機器・理容機器・医療機器
FA機器・OA機器・自動車ほか精密機器の部分品及びユニット品の製作加工
主要取引先 株式会社 シマノ 殿
パナソニック 株式会社 殿
CKD 株式会社 殿
株式会社 松風 殿

History沿革

明治31年(1918年) 山中清賞堂として創業
懐中時計の部品加工を開始
大正13年(1918年)(株)山中清賞堂設立
昭和8年(1938年)カメラ部品生産開始
昭和15年(1945年)桑名精工(株)に社名変更
昭和51年(1976年)バリカン刃生産開始
昭和53年(1978年) 歯科用医療器生産開始
小型空圧機器部品生産開始
昭和55年(1980年)レジャー機器向け精密歯車生産開始
昭和56年(1981年)OA機器部品生産開始
昭和62年(1987年)新工場竣工
昭和63年(1988年)合理化モデル工場指定
平成2年(1990年)
平成3年(1991年)自動車安全装置部品生産開始
平成4年(1992年)合理化モデル工場指定
平成5年(1993年)高齢者雇用モデル工場指定
平成6年(1994年)合理化モデル工場指定
平成8年(1996年)
平成18年(2006年)ISO9001-2000取得
平成22年(2010年)医療機器製造業許可クラスⅠ取得